新刊!2019年8月号小学生向け雑誌4冊☆本物の化石を発掘できる付録!?自由研究がんばろう!

子ども雑誌

はじめに

梅雨ですね☔☔
雨マークが続き、憂鬱になっています。
この時期は冷房よりも除湿の方が涼しいと、今更になって気付きました。汗

さて小学生向け雑誌です!
今回は隔月発売の雑誌もありますよ~。

小学一年生(小学一年生)【小学館の学習雑誌】

『小学一年生』概要

発売日:毎月1日発売
対象年齢:小学一年生(6歳~7歳)
価格:980~1,480円(税込み)

『小学一年生』は遊びながら論理的な思考を鍛える、様ざまな連載記事を充実させています。
子どもが楽しめるのはもちろん、親向け雑誌も充実させています。
小学館はベビー向けや幼児向け雑誌も発売していますが、『小学一年生』には力を入れている気が個人的にはしています!

『小学一年生』8月号付録

『小学一年生』の付録は「ポケモンとハーブをそだてようセット」です。
ポケモン映画『ミュウツーの逆襲』とのコラボ付録になっています。
バジルを育てることができるようになっています。
付録はシードペーパーとポット、紙製ボックス、デコシールのセットです。培養土は付録にはついてきませんのでご注意です!!
シードペーパーに水を与えて土に埋めると、それに吸い込まれている種が発芽します。紙に小さな穴が開いていて、そこから直接芽が出てくる感じです。
シードペーパーは良質な種子を使用していますが、性質上100%の発芽・生長を保証するものではありませんので油断せずに栽培してみましょう♪

子どもと一緒に育ててみるのが楽しそうですね☺

2019年8月号は
7月1日発売
価格は980円(税込み)です。

小学8年生(小学2年生~小学6年生)【小学館の全学年向け雑誌】

『小学8年生』概要

発売日:奇数月1日頃発売
対象年齢:小学二年生~小学六年生(7歳~12歳)
価格:980~1,980円(税込み)

『小学8年生』は学年にとらわれない、すべての小学生が楽しく学べる学習雑誌です。
小学生たちの創造性を伸ばすユニークな「チャレンジ付録」が売りになっています。

また、お楽しみ記事や、まんが・読み物で、小学生の好奇心を育み、知識欲をかきたてます。子どもたちだけではなく、大人も一緒に楽しめる、一味違う新しい学習雑誌です!

全学年に楽しめるように構成されているとは、先取り学習したい人にはもってこいですよね!
兄弟で楽しめたりするのも大きなメリットだと思います。

『小学8年生』8・9月号付録

『小学8年生』の付録は「化石発掘体験キット」です。
おうちで本物の化石発掘体験ができるキットです!
石こうでできた「化石ブロック」、ヘラとブラシが一体になった「ホリホリスティック」がセットでついてきます。本物のアンモナイト化石が3個、化石ブロックの中に埋まっています。どれも大きさや形が違っており、どんな化石が発掘できるかワクワクです!!
発掘した化石は「本物化石コレクションボックス」に入れて、おしゃれにかざれます。
綿は入っていないそうなのでご注意を!

確かに体験することが難しいチャレンジ付録ですね~!
他にも本誌では夏休みの自由研究お助け記事がたくさん紹介予定です!!

2019年8・9月号は
6月28日発売
価格は1090円(税込み)です。

ぷっちぐみ(幼児~小学校低学年) 【小学館】

『ぷっちぐみ』概要

発売日:毎月1日
対象年齢:幼稚園~小学校低学年
価格:880~920円(税込み)

『ぷっちぐみ』は女のコざっし人気ナンバー1と銘打っています!
人気キャラクターのニュースやまんが、おもちゃやファッション、うらない等々、女の子が大好きなものがぎゅっとつまっている雑誌です。
「すみっこぐらし」や「リカちゃん」もたくさん登場します。

『ぷっちぐみ』8月号付録

『ぷっちぐみ』の付録は「ファンファン♥ファントミファン」(ミニせんぷうき)です!
横のレバーを握ればファンがまわり、すずしい風がふいてきます。
付録のシールを貼り付けて自分好みにデコることもできますよ!
また、リボンをとおせば首からかけられるので持ち歩きもできます。
これからの季節、お祭りや花火大会などでも大活躍しそうなアイテムですね~♬ 

本誌では4人目のファントミラージュについて大特集されます。
4人目のファントムがもつアイテムの組み立て付録もついてきます。

2019年8月号は
7月1日発売予定
価格は900円(税込み)です。

たくさんのふしぎ(小学三年生~)【福音館書店】

『たくさんのふしぎ』概要

発売日:毎月1日前後
対象年齢:小学三年生~(9歳~)
価格:770円(税込み)

「たくさんのふしぎ」は、本物の知る喜びが味わえる小学生の月刊誌です。
あらゆるふしぎを小学生向けに届ける科学雑誌です。
第一線で活躍しておられる専門家や研究者が、教えてくれます。

『たくさんのふしぎ』8月号

『たくさんのふしぎ』は付録がついてくるわけではありません。
毎号、子どもたちがふしぎに思うことを1テーマ取り上げ、そのことについて、子どもたちが自ら感じ、考え、理解していけるように導いてくれる雑誌です。

8月号は「くじらの家族」がテーマで扱われます。
クジラの家族は赤ちゃんクジラを真ん中にして泳ぎ、敵から守ります。

文と写真を担当されたのは水口博也さんです。
水口さんは、世界中の海をフィールドに、動物や自然を取材して数々の写真集を発表されています。特に鯨類の生態写真は世界的に評価されています!
近年は、南極・北極から熱帯降雨林まで広範囲にわたる取材を展開されています。

2019年8月号は
7月3日発売
価格は770円(税込み)です。

≪おまけ≫小学一年生2020モデルオーディション、スタート!

2020年度『小学一年生』モデルの募集がスタートしました!

2020年度小学館の学習雑誌『小学一年生』に登場するキッズモデルオーディションがスタートしました!
対象は2020年4月に小学一年生になる男の子、女の子で、保護者同伴で撮影に来られる方です☆国内在住で、プロダクション所属の有無は不問だそうです!
合格したお子さんは、2020年4月号から1年間、『小学一年生』のさまざまなページで活躍できます!

2020年度の募集から、
雑誌『幼稚園』8月号と9月号に掲載の応募用紙を使った応募のみとなります。
コピーは不可ですので必ず原本でご応募を!
Webでの応募はできませんとのことです。ご注意ください!

応募用紙に必要事項を書き、
2か月以内に撮影したカラー写真2枚(顔のアップ・全身。1人で写っているもの)を貼って、郵送でご応募を(*^^*)
締め切りは2019年8月20日(火)必着です!!

書類審査通過者には8月30日(金)までに編集部より電話連絡が入ります。
通過者には、9月7日(土)のオーディション(会場は東京・小学館本社)に参加することとなります!

ぜひこの機会にお子さまもチャレンジ♪
いかがでしょうか??☺

おわりに

個人的に気になるのはやっぱり化石発掘ですね(゚д゚)(。_。)
しかも本物のアンモナイトということで、男女問わずに食いつきそうな付録では?と思います。
8月号はどこの雑誌も自由研究に特化した記事も多いはずです!
今月はどの雑誌か一冊購入し、夏休みに取り組んでみたいですね★

タイトルとURLをコピーしました