新刊!2019年10月号ベビー向け(1~4歳)雑誌。親子でフードコートごっこをして楽しもう♬

子ども雑誌

はじめに

局地的な大雨に見舞われている地域がありますね。
夏休み最終週、あいにくのお天気で家に引きこもっている方も多いかもしれませんね。
8月末に発売されるベビー向け雑誌のご紹介です。

げんき(1~3歳)【講談社】

『げんき』概要

発売日:毎月1日
対象年齢:1~3歳
価格:690~940円(税込み)

『げんき』は、ベビーが大好きなNHKの人気物が勢ぞろいの雑誌です!
「いないいないばあっ!」や「おかあさんといっしょ」、「みいつけた!」のキャラクターがたくさん登場します。
ベビー向けではありますが、ドリルやシール貼りもあり、知育ページも充実しています。

『げんき』2019年10月号付録

『げんき』10月号の付録は「どきどき☆フライドポテト」です!
フライドポテトは全部で6本。
そのうち3本は普通のポテト。
1本はケチャップポテト。
1本はケチャップいっぱいポテト。
そして最後の1本はマスタードポテト。
何がでるかドキドキしながら遊ぶことが出来ますよ。

2019年10月号は
8月30日(金)発売
価格は780円(税込み)です。

ベビーブック(1~3歳)【小学館の知育雑誌】

『ベビーブック』概要

発売日:毎月1日
対象年齢:1~3歳
価格:720円~749円(税込み)

『ベビーブック』は、遊び・しつけ・知育が1冊にぎっしりつまっている雑誌です!
「アンパンマン」、「きかんしゃトーマス」など人気キャラクター盛りだくさん。
シール遊びや、しかけ遊びも充実しています。

『ベビーブック』2019年10月号付録

『ベビーブック』10月号の付録は「アンパンマンなにがでるかな?ビックリカメラ」です!
カメラの中に好きなカードを入れて、ボタンを押すとカメラの上部から写真が出てきます。カードはアンパンマン10種、どうぶつ5種、のりもの5種の計20種です。

別冊の育児特集は、「ひとりっ子の子育て・きょうだいの子育て」です。

2019年10月号は
8月30日(金)頃発売
740円(税込み)です。

めばえ(2~4歳)【小学館の学習絵本】

めばえ』概要

発売日:毎月1日
対象年齢:2~4歳
価格:740円~980円(税込み)

出版社が『ベビーブック』と同じ小学館なので、「アンパンマン」や「きかんしゃトーマス」などの人気キャラクターが登場します。
対象年齢が2~4歳なのでドリルや迷路、工作や英語なども学習ページがたいへん充実しています!

『めばえ』2019年10月号付録

『めばえ』10月号の付録は、アンパンマンの声で料理のできあがりを知らせる「アンパンマン りょうりできたよ! ボタン」と、5ピース10種類の食べものパーツ付きの「アンパンマン わくわくフードコート」です。 

親子でフードコートごっこを楽しむことができます!

お客さんにボタンを渡して、料理ができたら知らせてくれます。星のボタンを押すと約10秒後にできあがりの音声が流れるようになっています!
お客さんが取りに来たら、料理をトレーにのせてわたして遊びます。

本格的なフードコートごっこができそうですね( ゚Д゚)

2019年10月号は
8月30日(金)頃発売
760円(税込み)です。

おわりに

ベビーが食いつきそうな付録がたくさんですね。
フードコートのボタンなんかは、結構リアルに遊べて楽しめそうだなぁと思いました。実際あのボタンって子どもたち興味もって持ちたがりますもんね(^▽^;)

タイトルとURLをコピーしました