読み聞かせの絵本選び

絵本

はじめに

我が家では娘が0歳の時からBaby Kumon(ベビーくもん)に通っていました。
そのことがあってか、娘が5歳になる今でも絵本の読み聞かせだけ(!)は毎日行っています。(唯一母親らしくやっていること・・(;´・ω・))

今では子どもが好きな絵本を選び、それを読むようになりましたが、
まだ小さいうちはどんな絵本がいいのかな?聞いてくれているのかな??
なんて思うことがしょっちゅうですよね。

そこで今回は絵本の選び方を扱います。
教育サイトや出版社のサイトではどのように紹介されているのかをまとめてみました!

年齢別 絵本の選び方:ベネッセ教育情報サイト

ベネッセ教育情報サイトでは、読み聞かせ師で作家の「聞かせ屋。けいたろう」さんが絵本について語られている記事が紹介されています!ここでは少し抜粋して紹介します。

絵本選びに大切なこと!!!

1 年齢にあったものを選ぶ!
2 子どもの「ふだんの生活ですきなもの」から選ぶ!

1 年齢にあったもの を少し詳しく紹介します。

0歳から2歳

親子でスキンシップを楽しみながら読める絵本がオススメ。

3歳

繰り返しが楽しい絵本がオススメ。最後までじっくりというお話よりも、楽しみが小出しなものが、この時期には向いているかも。

4歳

物語性のある絵本も楽しめるようになってきます。

5歳

5歳以降はさらに絵本で物語を楽しめるようになってきます。国語の予習という認識ではなく、絵本を楽しく、たくさん味わってほしいです。

「聞かせ屋。けいたろう」さんについて、ちょこっとご紹介☆
13年前、夜の路上で、大人に絵本を読み始めた「聞かせ屋。けいたろう」さん。
現在は子どもたちや保護者さん、保育士さんを対象に、絵本の読み聞かせ公演を行うのが主な活動です。絵本講座や研修会なども行っています。

詳しいプロフィールなど見ていると、すっごく魅力的な方だと引き込まれてしまいました!

絵本選びQ&A:福音館書店

福音館書店の絵本の選び方ガイドでは絵本についての疑問・質問に答えている記事が載っています。抜粋してのご紹介です。

絵本の読み聞かせはいつから?

10か月頃から絵本の世界に入っていけるようになります。
赤ちゃんとのスキンシップのひとつに読み聞かせを!

同じ本ばかり読んで欲しがりますが・・・?

同じ本ばかり読んでもOK!
楽しさを何度も味わったり、新しい発見がある場合も。
子どもの反応を見守りながら付き合いましょう♪

絵本選びのポイントは?

見た目の鮮やかさだけに惑わされないように注意
文を読まなくても、絵を見ていくだけで、物語の流れをしっかり感じとることができるものがオススメです!

早く字を覚えさせたほうがいい?

絵本は大人がよんであげるものです。子どもに強制させて読ませないで!
子どもが「読みたい」と言ったら、励ましの声をかけて見守ろう。
全部読ませようとはせず、読めるところまででOK!

子どもを絵本好きにするには?

絵本を通じての楽しい時間を、お母さんやお父さんが一緒に作ってあげることが一番!

時間に余裕がありません・・・

まず10分から始めてみましょう。

我が家は夜寝る前に読み聞かせをしています。
一冊だったのが二冊になり三冊になり・・・(-_-;)
どんどん冊数が増えてしまっていますが、その分早く寝る準備をし、読み聞かせの時間が多くなるように日々奮闘中です( ゚Д゚)

福音館書店の絵本の選び方ガイド では年齢別の絵本もたくさん紹介されていますので、ぜひご覧ください★

うた・読み聞かせ応援サイトの活用:KUMON

KUMONが行っているうた・読み聞かせ応援サイトにmi:te(ミーテ)があります。
ここではおすすめ絵本の紹介はもちろん、絵本選びや絵本作家インタビュー、読み聞かせの効果など、たくさんの情報が掲載されています!!

mi:teは会員登録をすると、毎週おすすめ絵本の紹介をメールで配信してくれます。また自分だけのページがもてるので、子どもに読み聞かせた絵本の記録や、絵本の検索、年齢別の人気絵本ランキングも見ることができます。
携帯アプリもあるので、いつでも簡単に記録や検索ができ、本当に便利です!

KUMONに通っていなくても登録ができますので、ご興味のある方はぜひお試しください。

2019年5月18日(土)放送 NHK Eテレ「すくすく子育て」

今週のNHK Eテレ「すくすく子育て」では絵本が取り上げられる予定です。
皆さん、どのように絵本選びをし、読み聞かせを行っているのでしょうか??
同じような悩みなんかも共有できるかもしれません。

何か実践できるヒントも得ることができるかもしれませんね~(o^―^o)

放送が楽しみです♪
21時から21時29分放送です!!お見逃しなく☆

おわりに

今回は絵本の選び方や読み聞かせについてまとめてみました。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

日々忙しくはありますが、お互いにボチボチやっていきましょ~♬

タイトルとURLをコピーしました